怒涛のパラディオン

テーマカード保管庫作成中

魔界の警邏隊デスポリス【相性のいいカード考察!】

     f:id:paulracerx6488:20180605221638j:plain

 

本日は以前から画像だけは判明していたカード!「魔界の警邏課デスポリス」について相性のよさそうなカテゴリを考察していきたいと思います!

 

魔界の警邏課デスポリス》
リンクモンスター

闇属性/リンク2/ 悪魔族/ ATK 1000
モンスター2体
(1):カード名が異なる闇属性モンスター2体を素材としてリンク召喚したこのカードは以下の効果を得る。
●自分フィールドのモンスター1体をリリースし、フィールドの表側表示のカード1枚を対象として発動できる。そのカードに警邏カウンターを1つ置く。このカード名のこの効果は1ターンに1度しか使用できない。警邏カウンターが置かれたカードが戦闘・効果で破壊される場合、代わりにそのカードの警邏カウンターを1つ取り除く。

 


魔王デッキでシャドウディストピアを守れる!
トークンの展開が容易な闇デッキで自分フィールドのモンスターをリリースし、墓地の魔王を特殊召喚出来るね
単純につよい!
またシャドウディストピアがあれば、相手モンスターをリリースした後に自分の表側カードを一度守れるというまさに闇の警邏隊

 

f:id:paulracerx6488:20180604204012j:plainここに使ってというようなかなり強いムーブだね!
今までは手札の効果モンスターなどの効果でリリースを狙っていたけれど今度からは場に名前の違う闇属性が2対並ぶだけでエクストラから便利なリリース効果を持ったモンスターが飛んでくるのは強いな!

 

やはり魔王デッキに入れることによって真価を発揮する非常に便利なカードだ


今までだって無慈悲なリリースが出来てた闇デッキの安定性とシャドウディストピアの場もちをよくするというWパンチなカードがやってきたぞ!
これは闇デッキ作ってる人なら必須カードでやんすね

 

 


ブラックマジシャンデッキ

           f:id:paulracerx6488:20180605222723p:plain

 

これはもう永遠の魂を守ってと言わんばかりの効果だと思うよ
いままでトラップ一枚割られたら大ピンチだったブラックマジシャンをだめ押しするような便利なカードだ

 

    f:id:paulracerx6488:20180605222639j:plain f:id:paulracerx6488:20180605222939j:plain

ここ2枚を死守してアドバンテージを保ちたいところか


闇属性が並びやすいブラックマジシャンには自然に入る素材指定だね

また右下、左下へのリンク先でランク7エクシーズを並べやすくなるのも非常にうれしい

 一枚忍ばせていれば十分使える便利カードね!

 

トゥーンデッキ

            f:id:paulracerx6488:20180605223447j:plain

 

トゥーンキングダムを死守するカードとしてもつかえるんじゃないか?

闇属性が以外と多いトゥーンモンスター達

   f:id:paulracerx6488:20180605223313p:plain f:id:paulracerx6488:20180605223334p:plain

 

魔法・罠に依存する闇属性採用デッキには非常に有用なカードですね

 

 

簡易融合

         f:id:paulracerx6488:20180605223834j:plain

《簡易融合インスタントフュージョン/Instant Fusion》 †
通常魔法
このカード名のカードは1ターンに1枚しか発動できない。
(1):1000LPを払って発動できる。
レベル5以下の融合モンスター1体を
融合召喚扱いとしてEXデッキから特殊召喚する。
この効果で特殊召喚したモンスターは攻撃できず、
エンドフェイズに破壊される。

 

エンドフェイズの自壊効果を軽減できる!?

ツイッターで見かけた効果考察ですが、非常に有用な展開が出来そうです!

召喚獣ライディーン特殊召喚し自壊を免れれば生ける月の書の完成・・・

うーん、やってみたい!!

 

 

 

ほんの一部ですがご紹介しました!

皆さんも採用したいデッキ・カテゴリがあると思うのでぜひ教えてください!

 

最後まで見ていただいてありがとうございました。

ツイッターフォローお願いします!

 

 

f:id:paulracerx6488:20180604184602p:plain

 

www.matasoku.com

 

 

www.matasoku.com

 

 

www.matasoku.com